裾フリル加工について

レースカーテンの裾に、カーテンと同じ生地のフリルを縫いこむ加工です。

特にボイル生地(ウェディングドレスの薄いレースのような生地です)と相性がよく、
いままで味気なかったレースカーテンも、可愛らしく仕上がります。

色々な生地で写真を撮ってみました

例1 「ピクシー4112ホワイト」の場合

「ピクシー4112ホワイト」は、透け感はありませんが、すごく薄くて柔らかい生地です。

薄くて柔らかい生地のため、フリルの形もキレイでお勧めです。

「ピクシー4112ホワイト」のカーテンの販売はこちら

例2 「4720-1019無地調ストライプ」の場合

「4720-1019無地調ストライプ」は、一般的なミラーレースカーテンの生地です。
薄手のレースカーテンに比べるとちょっと厚くて、ちょっと堅めになります。

一般的なミラーレースカーテンの生地にフリルをつけると若干ごわつきますが、充分、可愛いらしく仕上がります。

「4720-1019無地調ストライプ」のカーテンの販売はこちら

例3 「4084ロフティホワイト」の場合

「4084ロフティホワイト」は、機能重視のため、けっこう厚みのある生地になります。

厚めの生地だと、フリル部分が膨らみますが、これはこれで可愛らしいと思います。

「4084ロフティホワイト」のカーテンの販売はこちら

例4 「4170レイアオフホワイト」の場合

「4170レイアオフホワイト」は、機能重視のため、けっこう厚みのある生地になります。
ストライプの模様が入っている分、無地の生地より更に厚くなっている部分があります。

厚めの生地だと、フリル部分が膨らみますが、これはこれで可愛らしいと思います。
生地の模様もそんなに邪魔になりません。

「4170レイアオフホワイト」のカーテンの販売はこちら

裾フリル加工について

レースカーテン限定のオプションです

裾フリル加工は、レースカーテンのオプションとして承っています。
【受注生産品】のカーテンと一緒に裾フリル加工代をお買い上げください。

加工できない商品があります

以下の商品は、裾フリル加工を承ることができませんので、
ご容赦のほどお願いいたします。

  • 厚地カーテン(ドレープカーテン)
  • 縫製済みの【在庫品】カーテン
  • 裾の刺繍などの加工がされたレースカーテン

他のオプション加工について

裾にフリルを付けた場合、形態安定を行う機械に設置できなくなるため、
ヒダの形を整える形態安定加工を行うことができません。

ヒダの形が気になる場合は、柔らかい生地のカーテンを、2倍ヒダでご注文いただくと
より綺麗な仕上がりになります。

裾フリル加工のお申し込みについて

「オプション加工代」を選択してください

裾フリル加工をご希望の方は、カーテン本体と一緒に、
適応するサイズの加工代の選択肢をお選びください。

なお、カーテン本体の注文サイズ(高さ)は、一般のカーテンの指定方法と同じく
フックから裾までの長さになります。


縫製仕様にかかわらず、サイズごとに同じ価格になります。

~巾100cm 1枚につき
1,600円

イージーオーダー・規格サイズ:
巾100cmまで

フルオーダー:
巾100cmまでの片開き
または 巾200cmまでの両開き

~巾150cm 1枚につき
2,400円

イージーオーダー・規格サイズ:
巾150cmまで

フルオーダー:
巾150cmまでの片開き
または 巾300cmまでの両開き

~巾200cm 1枚につき
3,200円

イージーオーダー・規格サイズ:
巾200cmまで

フルオーダー:
巾200cmまでの片開き
または 巾400cmまでの両開き

~巾300cm 1枚につき
4,800円

イージーオーダー:
巾300cmまで

フルオーダー:
巾300cmまでの片開き
または 巾600cmまでの両開き

~巾400cm 1枚につき
6,400円

イージーオーダー:
巾400cmまで

フルオーダー:
巾400cmまでの片開き
または 巾800cmまでの両開き