-->

カーテンのアジャスターフックの使い方

高さがある程度 調節できるフックを、「アジャスターフック」と呼びます。

レールに引っかける部分を移動させることで、カーテン生地を上下に調整できます。

部品はカチカチッと下にずらすと抜けます。
上から差し直して調節してください。


Aフック の場合、
カーテンの生地を
下に約0.5cm~1cm、
上に約0.5cm~4cm、
ずらす調整が可能です。

Bフック の場合、
カーテンの生地を
下に約0.5cm~4cm、
上に約0.5cm~1cm、
ずらす調整が可能です。

アジャスターフックで高さを調整すると、
見た目が悪くなったり、レールの部品にぶつかって動かなくなったり、
思いもしなかったような弊害がでることがあります。
あまり頼りすぎないようにしましょう。